デイサービスや介護予防教室に!
新しい介護予防教室ツール「TANO」

TANOを使った介護予防教室の様子です
介護予防教室では、高齢者の方々が介護の手を必要とすることなく、
健康で楽しく、生き生きとした生活が送れるよう、
様々な工夫や新しい取り組みがなされていることと思います。

しかし、介護予防教室では、高齢者の方々がもっと楽しめる
プログラムはないだろうか?
実施する職員の負担を少しでも減らすことができないのだろうか?
という声が多く聞かれます。

そこで、私たちは介護予防教室などで活用いただける
レクリエーションツールとして、「TANO」を開発しました。
運動・ゲーム・脳トレといった要素を詰め込み、
高齢者の方々がもっと楽しく、職員の方もまた、もっと楽にできるように、
現場の声を取り入れながら開発した、新しいレクリエーションツールです。

「TANO」は、これからの介護予防教室の定番ツールとして、
皆様のお役に立つことを、強く願っています。
<予防教室での活用テクニック>
・脳トレクイズは、一時停止を使うとより楽しめます。
・得点のゲームは、チーム対抗で競ってもらうと、更に盛り上がります。
・チーム入れ替えの際は、一時停止をうまく活用しましょう。

TANOを使った介護予防教室の様子です TANOを使った介護予防教室の様子です
TANOを使った介護予防教室の様子です TANOを使った介護予防教室の様子です

〜介護予防教室での使い方一例〜

〒254-0034 平塚市宝町11−1 平塚フジビル
TEL:0463-23-7830 お気軽にお電話下さい
TANOは株式会社ラッキーソフトの登録商標です