デイサービスや介護予防教室に!
トラブルシューティング(Ver 1.xxシリーズ)

TANO Ver 2.xxシリーズについてはこちらから


Q:TANOが起動しません
A:ライセンスの関係上、TANO-USBを接続している
PCでないと、起動しない仕様になっております。
必ずPCにTANO-USBを差したままご利用下さい。


Q:TANOランチャーは立ち上がるが、ゲームが起動しません



A:ゲームの起動後、「No suitable graphics card found.~」という
上記の画像の様なエラーメッセージが表示された場合は、
最新のグラフィックドライバをインストールすることで
改善される場合があります。

お使いのPCのサポート情報をご参照いただき、
最新のグラフィックドライバに更新してください。

ドライバの更新を行っても症状が改善されない場合は、
ハードウェアが対応していない可能性がございます。


Q:TANOの終了後、再び起動しません
A:インストール後は、TANOランチャーがスタートアップに入ります。
再度テンキーの①、②、③キーの同時長押しで再び
TANOを起動して頂くか、デスクトップ上にある
TANO起動用ショートカットアイコンをクリック後、
①、②、③キーの同時押し等でTANOを再起動してください。


Q:ゲームの動きが遅いです
A:お使いのPCが必要スペックを満たしているか確認して下さい。
CPU等の必要スペックはこちらから確認できます。

また、キネクトセンサーをUSB3.0端子に接続している場合にも、
同様の現象が起こる場合があります。
キネクトセンサーは必ずUSB2.0端子に接続して下さい。


Q:声を出しても、キネクトがなかなか音声を認識してくれません
A:キネクトセンサーの録音レベルが低い場合がございます。
PC右下のボリュームコントロール→録音デバイスから
マイク配列(キネクトセンサーのアイコンのもの)を右クリック→
プロパティを表示し、レベルのタブを開き、マイク配列の大きさ
(録音レベルの大きさ)を最大値の100にしてください。


Q:テレビから音が出ません。
A:HDMIケーブルで接続されている事をご確認ください。
現象が改善されない場合は、使いのテレビの説明書などを
お読みいただき、接続方法をご確認ください。


Q:TANOのUSBを別のPCに挿したら起動しません
A:TANOソフトウェアは、TANO-USB1本につきPC3台まで登録可能です。
TANOソフトウェアを複数のPCでお使いになる場合は、
TANOソフトウェアを各PCにインストール後、
TANO-USB内にある「◎コンピュータ登録」アプリケーションを起動し、
TANOソフトウェアを登録してください。




Q:TANOのゲームがスムーズに動かないのですが故障ですか?
A:パソコンの計算処理に負荷がかかっていることが原因と思われます。
TANO以外で起動中のアプリケーションや、
常駐のアプリケーションがCPUに負荷をかけていることが考えられます。
TANO以外のアプリケーションを終了してみてください。


Q:センサーに反応する距離を変更したい。センサーが体が映りません。
A:Kinectセンサーが感知する距離の設定が合っていない可能性があります。
テンキーの「-」「+」キーで距離を調節してください。


Q:センサーにつながっていません。と表示されます。
A:Kinectセンサーの電源コードまたはUSB接続ポートを確認してください。
USB3.0に接続されている場合は、USB2.0に接続してみてください。


Q:Kinectセンサーを接続するのにドライバは必要ですか?
A:はい、必要です。
USB内に入っているTANO基本セットアップで
インストールすると自動的にインストールされます。


Q:TANO起動中に、下のタスクバーが表示されてしまいます。
A:TANOを一旦終了し、画面下部の透明部分を右クリック→
[プロパティ]をクリックし、[タスクバーを自動的に隠す]
チェックを入れてください。

〒254-0034 平塚市宝町11-1 平塚フジビル
TEL:0463-23-7830 お気軽にお電話下さい
TANOは株式会社ラッキーソフトの登録商標です